News

ラジコンシミュレーション

休日に自分はラジコンヘリを飛ばしています。帰ってくるのは午後3時ごろですが、姉が来ている時には甥が遊びに来ています。

自分が家の前に車を置いて、ラジコンの道具を家の中に運ぶ時はいつも甥が興味津々に眺めています。自分はいたずらされないか冷や冷やしていますが、そこはおとなしく見ているだけです。

ラジコンをもって二階の部屋に行くときには触りたそうに見ています。そこで、「やってみたい?」と聞いてみたら、「やる」の一言がかえってきました。

もちろん自分の持っている機体を貸すわけにはいきません。そこで、パソコンを使用しての練習を試してみようと思い、ノートPCを持ってきて甥の目の前にプロポを置いてみました。

甥も大喜びでプロポを触ろうとしたので、いったん引っ込めました。乱暴に扱うようでは練習させることはできません。ここはきちんと順序よく・・。

先ずは自分がお手本で「ホバリング」を見せました。基本中の基本でこれができなければ実機を扱うことはできません。操縦の仕方なんていうのは後回しで、まずはプロポの使い方を覚えないとならないのです。

しばらく大人しく見ていたので、自分の膝の上に座らせて、プロポのスティックを渡したら、指が届かないことが判明しました。仕方ないです、まだ3歳だし。ちょっと高価なおもちゃを扱うと考えましょう。

スティックをつまんで操縦するようにして、ホバリングを心がけますが、やっぱりあちこちいじるのですよね。でも、かなりお気に入りになったようで、3時間ほど遊んでいました。これに興味を持ったら練習して一緒に競技に出てみたいと思ってしまいました。

今から練習すればもしかしたら世界で通用する腕になるかもしれない。

iライン脱毛

タブレットの購入

最近になり、生活スタイルが変わり、スマートフォンだと画面が小さくて見るのにちょっと苦労するな・・と、感じていました。

そんな時、PCショップの店頭販売を見ていたら、タブレットを発見しました。タブレットって何?とおもい、まずは店長を呼んで説明を聞きました。いつもの探究心がわいてきました。その時の気持ちとしては、購入する気満々で値段交渉を始めてしまったのですが、やっぱり少々高価すぎてちょっとやそっとじゃ購入できません。

そこで、店頭販売ではなく、インターネットでの通販で価格調査を開始。いつも何かと使う通販サイトに飛び込んで、「タブレット」を検索。ふふふ・・かなりの商品数がヒットしたのに大喜び、しかも値段が断然安いのです。さすがに人件費があまりかからない通販ではこの値段が出るのか?と思いながら、どの機種にしようかとしばらく回覧。

どれも最新機種でGPS搭載だし、機能的には申し分ないほど充実しているようですが、どれも「中華タブレット」でした。ま、だからこの値段だと思うけど。日本語表示と操作性がよければ購入しようと思ってしばらく考えて、一つの機種に目がとまりました。

購入をクリックしようと口コミを見たら、あまり評判が良くない事に購入はやめました。

で、違う機種を探したら、見つけました、自分が欲しい機能があるタブレット。早速購入しました。そんな訳で、現在はタブレットとスマホを両方使っています。

スマホはプライベートのメールやブラウザー、音楽再生や動画再生、デジカメとして使用、もちろん通話はスマホです。タブレットは主にビジネスに活用しています。使い分けは必要だと思って2台使用していますが、アプリが違うので今度いくつか紹介します。